コンテンツにスキップする

FRB議長:大半のFOMCメンバー、MBS売却を支持せず

バーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長は金融緩和の出口戦略を始めるに際し当局の保有する住 宅ローン担保証券(MBS)を売却することを、連邦公開市場委員会 (FOMC)の大半のメンバーが支持していないことを明らかにした。

議長は記者会見で、「過半数を大きく上回るメンバーは現在、金融 政策の正常化プロセスにおいて政府機関が保証するMBSを売却しない とみている」と発言。ただ、長期的に限定的な売却はあり得ると続け た。

原題:Bernanke Says Most on FOMC Don’t Favor Sale of Agency Debt (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE