コンテンツにスキップする

英ボーダフォン、独カベルの買収条件引き上げ-関係者

英携帯電話サービス会社ボーダフォ ン・グループはドイツのケーブル事業者カベル・ドイチェランド・ホー ルディングへの買収提示額を約75億ユーロ(約9600億円)に引き上げ た。カベルに交渉入りを説得するためだ。事情に詳しい複数の関係者が 明らかにした。

協議は非公開だとして匿名で語った関係者によると、ボーダフォン は当初、1株当たり80-82ユーロの買収案を提示していたが、カベルに 拒否された。ボーダフォンは今週、同85ユーロを支払う意向をカベルに 伝えたという。ボーダフォンは現在、カベルと交渉中で、財務内容を精 査しており、数週間以内に正式な提案を行うと関係者は話している。

新たな買収案は資産家ジョン・マローン氏率いる米リバティ・グロ ーバルとの買収合戦への布石となりそうだ。リバティも1株85ユーロ相 当とされる暫定的な買収案を提示している。18日のフランクフルト市場 でカベルの株価は85ユーロを上回る水準に上昇し、投資家がより高い買 収提示額を期待していることを示唆した。

ボーダフォン、カベル、リバティの代表者はいずれもコメントを控 えた。カベルはリバティの暫定的な買収案に関する17日の発表資料で、 提示額を公表していない。

原題:Vodafone Said to Raise Kabel Deutschland Offer to Enter Talks(抜粋)

--取材協力:Jeffrey McCracken.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE