コンテンツにスキップする

元ソロスF社員オドークザク氏をSACがアジアで採用-関係者

スティーブン・コーエン氏率いる米 ヘッジファンド会社SACキャピタル・アドバイザーズは元ソロス・フ ァンド・マネジメント社員のアダム・オドークザク氏をアジア・トレー ディング共同責任者に採用した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

香港証券先物委員会(SFC)のウェブサイトに掲載された資料に よると、香港在住の同氏は13日からSAC代表として登録されている。 ソロス・ファンド・マネジメントの代表としての登録は今月、削除され ていた。

SAC広報を担当するサード・バービンネン社(ニューヨーク)の ジョナサン・ガスサルター氏は今回の採用についてコメントを控えた。

原題:Soros Alumnus Odorczuk Said to Join SAC as Asia Trading Co-Head(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE