コンテンツにスキップする

日経平均は年末1万5500円も、政策効果疑うのは尚早-BOA

バンク・オブ・アメリカ(BOA) メリルリンチの神山直樹株式ストラテジストは顧客向けリポートで、米 経済が加速し米当局が金融緩和を縮小すれば債券から株への資金移動が 進むと予想。日経平均の年末の目標を1万5000-1万5500円とした。

日本の政策の長期的効果を疑うのは時期尚早だと指摘。日本銀行の 市場とのコミュニケーションの改善や経済データの改善、ボーナス期待 などから株価は年末までにさらに上昇するとの見通しを示した。

原題:Buy Japan Shares on Weakness as BOJ Communicates Better: BofAML(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE