コンテンツにスキップする

北朝鮮、緊張緩和で米国との高官級協議を提案―国営通信

北朝鮮は16日、朝鮮戦争を正式に 終わらせる平和条約の締結を協議するための「高官級」協議を米国に提 案した。北朝鮮は12日から開催予定だった韓国との南北当局者会談を先 週、一方的に取りやめたばかり。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信が国防委員会の報道官談話として発表し たところによると、北朝鮮は軍事的緊張関係の緩和、非核化、休戦協定 の平和条約への転換など「相互の利益となる広範な問題」を協議するこ とを提案している。国防委員会のトップは(キム・ジョンウン)第1書 記。

ソウルの北韓大学院大学の梁茂進(ヤン・ムジン)教授は、同日の 電話インタビューで、「北朝鮮の提案が一方的なものである限り、米国 がこの日の提案を受け入れることはあり得ない」との見方を示すととも に、「非核化や平和条約協議など米国が提起した諸問題を米国との間で 解決することを望んでいるという態度を示すことであり、韓国との間で 解決するのではないというのが北朝鮮の戦術だ」と述べた。

国防委員会談話で北朝鮮は、米国との協議には前提条件を付けては ならないとしながらも、米国は都合の良い時期、場所を決めることがで きると提案している。また、「核なき世界」実現に向けた広範な協議の 一環としての位置付けを条件に、北朝鮮が非核化にコミットすることを 再確認した。

原題:N. Korea Proposes ‘High-Level’ Talks With U.S. to Ease Tensions(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE