コンテンツにスキップする

5月の英住宅価格は過去最高に上昇、与信改善で-調査会社

英国のイングランドとウェールズで は、住宅価格が5月に上昇して過去最高となった。信用緩和に向けた政 策を受けて住宅ローン取得が容易になったことが背景。

調査会社アカダメトリクスとLSLプロパティー・サービシズが14 日発表した月報によると、5月の平均住宅価格は前月比0.4%高の23 万3061ポンド(約3460万円)。前年同月比では2.7%上昇した。

英政府は住宅購入予定者への支援のほか、銀行に対しては不動産市 場を支えるための資金を低金利で提供している。頭金の準備に苦労する 購入者を支援する最近の取り組みについて、新たな不動産バブルをあお るものだと批判する向きもある。

LSLプロパティーの商業ディレクター、デービッド・ブラウン氏 は月報で、政府の取り組みが「住宅ローン市場へのステロイド注入のよ うな役割を果たし、市場は昨年より著しく強化された」とした上で、 「本物の解決策は広範な経済の持続的な改善のみだ。これこそが住宅ロ ーンの提供を増やし、その需要を改善させる」と付け加えた。

原題:U.K. House Prices Rise to Record as Mortgage Market Loosens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE