コンテンツにスキップする

ハワイやヒルトンヘッドなど米リゾート地の別荘市場が回復

米ウェストバージニア州在住のレス リー・タイリーさんと夫のスコットさんは2011年、サウスカロライナ州 の海に面したゴルフリゾート、ヒルトンヘッドにある別荘の購入契約を 取り消した。別荘市場の低迷が続くと懸念したからだ。夫妻は今年、物 件を訪れることなく、このリゾート地にある別荘を確保した。

夫妻が4月に購入したベッドルームが2つあるコンドミニアムの価 格は42万9000ドル(約4100万円)。サウスカロライナ州不動産協会によ ると、ヒルトンヘッド一帯の別荘の価格は1-5月に前年同期比 で11.1%上昇。売上高は9.3%増加した。不動産市場がピークに近かっ た07年と比較して価格はなお、30%余り安い。

住宅ローン金利が記録的な低水準にある中、買い手の信頼感の上昇 が1年間に及ぶ米不動産価格の回復を下支えしている。この傾向はカリ フォルニア州レークタホやマサチューセッツ州西部のバークシャーズな どの別荘地にも波及している。

カリフォルニア州ビバリーヒルズの不動産会社ケネディ・ウィルソ ン・ホールディングスの住宅調査コンサルタント、ジェフ・マイアーズ 氏によると、別荘需要は自由に使える支出に左右され、通常、住宅市場 全般から1年か2年ほど遅れて回復が始まる。

不動産データを提供する米コアロジックによれば、4月の米住宅価 格は前年同月比で12.1%上昇し、06年2月以降で最大の伸びを示した。 前年同月比で14カ月連続の上昇となった。

レゾナンス・コンサルタンシー(バンクーバー)のクリス・フェア 社長は、レークタホや南フロリダ、ハワイなどビーチや山が近く、都市 近郊か長い歴史のある別荘地は回復ペースが速くなる可能性が高いとの 見方を示した。

原題:Hilton Head to Hawaii Revive in Vacation-Home Rebound: Mortgages(抜粋)

--取材協力:Richard Rubin.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE