コンテンツにスキップする

韓国ウォンは上昇の公算-日銀の追加金融刺激策見送りで

韓国通貨ウォンは対ドルで2カ月ぶ りの安値に下落しているが、日本銀行が追加金融刺激策を見送ったこと で反発しそうだ。取引パターンが示唆している。

ウォンは今月11日にボリンジャーバンドの上限まで0.03%の水準に 迫った。ボリンジャーバンドを抜けると、相場は反転すると考えられて いる。

韓国銀行(中央銀行)は先月9日、円安の進行に対応し、自国の輸 出競争力を維持するため予想に反して政策金利を引き下げた。日銀が今 月11日の金融政策決定会合で現状維持を決定したため、13日は政策金利 の据え置きを決めた。今年のウォンのパフォーマンスは主要通貨で4番 目に悪く、円安に加えて、米連邦準備制度理事会(FRB)が刺激策を 縮小するという観測も重しになっている。

ブラウン・ブラザーズ・ハリマンの新興市場戦略グローバル責任 者、ウィン・シン氏は11日の電話インタビューで、「円安の方向がひと まず変わるというファンダメンタルズ(基礎的諸条件)の大きな変化に 伴い、韓国は輸出競争力をいくらか取り戻すだろう」と指摘した。

原題:Won Recovery Seen on BOJ’s Stimulus Reluctance: Market Reversal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE