コンテンツにスキップする

米ヤフーCEO、私的な昼食会への参加権競売-寄付金集めで

米ヤフーのマリッサ・メイヤー最高 経営責任者(CEO)は、カリフォルニア州の学校に送る寄付金を集め るため、私的な昼食会に参加する権利をオークションにかけている。

今回の競売を行っているオークションサイトのチャリティーバズ・ ドット・コムによると、メイヤーCEOは落札金をアスパイア・イース ト・パロアルト・チャーター・スクールに寄付する。ニューヨーク時 間11日午後9時半(日本時間12日午前10時半)現在で18件の応札があ り、最高額は5万7500ドル(約554万円)。締め切りまで残り16日。チ ャリティーバズは米アップルのティム・クックCEOの同様のオークシ ョンも手掛け、報道によるとコーヒーを飲みながら話をする権利が61万 ドルで落札された。

チャリティーバズによれば、メイヤーCEOとの昼食会はヤフー本 社(カリフォルニア州サニーベール)で開かれる。クック氏は落札者に ゲスト1人の同行を認めたが、メイヤー氏との昼食は1人のみ。同氏と の写真撮影は認めている。旅費と宿泊費は自己負担。

アスパイア・イースト・パロアルト・チャーター・スクールは、ア スパイア・パブリック・スクールズが運営するパブリック・スクール34 校のうちの1校で、低所得世帯の子供の大学進学支援のため1998年に設 立された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE