コンテンツにスキップする

アップルの「アイチューンズ・ラジオ」、パンドラに影響なし

米アップルによるオンラインラジオ 事業への進出は、インターネットラジオ局パンドラ・メディアに致命傷 を与えることにはならない見込みだ。

アップルは10日、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhon e(アイフォーン)」やタブレット端末「iPad(アイパッド)」向 け基本ソフト(OS)「iOS」の大幅刷新の一環として、新たな音楽 ストリーミング「iTunes Radio(アイチューンズ・ラジ オ)」を発表した。新OS「iOS7」の一部となる同サービスは、ユ ーザーが好みに応じてラジオ局を作るなど他のネットラジオ製品と共通 する機能が多い。

サンフランシスコで10日開幕した年次開発者会議で同サービスが大 歓迎されるまでには至らなかったことから、パンドラは競合サービスの 販促に向けて直ちに大型投資には踏み切らないと受け止められ、パンド ラ株は上昇した。アップルによる強力なネット・ラジオサービス導入で ユーザーが奪われるとの懸念から、パンドラ株は過去1カ月に2年ぶり 高値から一時28%下落していた。

JPモルガン・セキュリティーズのアナリスト、ダグラス・アンマ ス氏は「彼らが話した機能については、やや迫力不足だ」と述べ、「詳 細は十分に示されなかった」と指摘した。

アップルの新サービスは広告料で賄われるもので、アイチューンズ 経由での楽曲販売に結び付ける狙いがある。アイチューンズ・ラジオは 年内に予定するiOS7配布時から利用可能になる。

原題:Apple ITunes Radio Seen Posing Little Threat to Pandora Service(抜粋)

--取材協力:Peter Burrows.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE