コンテンツにスキップする

スペイン中銀総裁:国内各行による追加支援要請を想定せず

スペイン銀行(中央銀行)のリンデ 総裁は同国の銀行が、昨年に申請した支援プログラムに基づく追加支援 を要請するとは予想していない、と語った。モントリオールでのインタ ビューで述べた。

リンデ総裁は各行が「十分な資本」を有しており、追加の「注入」 を必要としていないとの認識を示した。

スペインは昨年、バンキア・グループなどの貯蓄銀行の損失が政府 の財政に打撃を及ぼすとの懸念から銀行への支援を申請した。国際通貨 基金(IMF)と欧州中央銀行(ECB)、欧州委員会は今月に入っ て、スペイン政府が支援プログラムの条件を満たし市場の地合いは改善 されたものの、リスクは残ると指摘していた。

原題:Linde Doesn’t Expect Spanish Banks to Access More ECB Capital(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE