コンテンツにスキップする

バークシャー・ハサウェイ副会長、33億円を美術館などに寄付

資産家ウォーレン・バフェット氏が 率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイのチャールズ・マン ガー副会長が、5月に同社の株式約3400万ドル(約33億6000万円)相当 を2団体に寄付した。マンガー氏は資産の譲渡を進めている。

マンガー氏の10日の規制当局への届け出によると、同氏は5月29 日、バークシャー・ハサウェイのクラスA株189株をカリフォルニア州 サンマリノにあるヘンリー・E・ハンティントン図書館・美術館に、11 株をロサンゼルスのマールバラ・スクールに寄付した。バークシャー・ ハサウェイ株の同日終値は16万9402ドル。

マンガー氏(89)は4月に株式1億1000万ドル相当をミシガン大学 に寄付。フェローシップ・プログラムと大学院生の学生寮の資金を援助 した。世界3位の富豪であるバフェット氏(82)は5月に開催したバー クシャー・ハサウェイの年次株主総会で、同社の全株式の約1%を毎年 寄付していることを明らかにし、取引高に基づけば大した額ではないと 述べた。

マンガー氏はこの発言に答えて「老人にとって余分な20億ドルは全 く大したことはない」と語っていた。

原題:Munger Donates $34 Million in Stock to Art Gallery, School (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE