コンテンツにスキップする

中国当局、金ETP2本を認可-相場下落で需要急増

中国当局は、金に裏付けされた上場 取引型金融商品(ETP)2本を認可した。同国国内で取引される見通 しだ。世界のETPを通じた金の保有量は2年ぶりの低水準に落ち込ん でいる。

華安基金管理の広報担当者、劉建強氏と国泰基金管理の広報担当 者、李曄斌氏は上海からの電話インタビューで、中国証券監督管理委員 会(証監会)がこれらのファンドの取引開始を認可したことを明らかに した。いずれも人民元建てとなる予定。上海証券取引所で取引される見 通しで、上海金取引所の金現物相場に連動する。

米連邦準備制度理事会(FRB)が刺激策の規模を縮小する可能性 があるとの見方が広がる中、投資家はETPを通じた金保有を減らし た。このため、金価格は4月に弱気相場入りした。中国本土では金相場 下落が買いの好機と捉えられ、4月と5月初めに宝飾品や金の延べ棒、 金貨の購入が急増した。

原題:China Approves Gold-Backed ETPs as Domestic Buyers Chase Bullion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE