コンテンツにスキップする

米スプリント:マレン前統合参謀本部議長が独立取締役に就任

米携帯電話サービス会社スプリン ト・ネクステルは7日、前米統合参謀本部議長のマイク・マレン氏が独 立取締役として取締役会に加わると発表した。セキュリティー問題の責 任者に就くという。

発表資料によるとマレン氏(66)は、スプリントがソフトバンクへ の身売りについて承認を得るために米政府機関と結んだ合意事項を順守 しているかどうかを監視する役割を担う。セキュリティー問題での政府 との窓口役にもなる。

ソフトバンクはスプリント買収が米国の安全保障を脅かすことはな いことを示そうとしており、先月には中国メーカーから通信機器を購入 しないことで米当局と合意した。

原題:Sprint Says Retired Admiral Mullen to Take Board Security Slot(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE