コンテンツにスキップする

アップルファンは「形勢一変」待ち続ける-10日に開発者会議

米アップルは10日からサンフランシ スコで24回目の年次開発者会議(WWDC)を開く。ティム・クック最 高経営責任者(CEO)は基調演説で、いかに多くのアプリがダウンロ ードされ、アプリ制作者がいかに稼いだかを語るだろう。

しかし、例年と違い聴衆に勝利をアピールする場とはならない。昨 年9月に終値ベースで上場来高値の702ドルを記録したアップルの株価 は現在、400ドル台半ば。調査会社ガートナーによる1-3月のモバイ ル向け基本ソフト(OS)の世界シェアも18.2%と、前年同期の22.5% から低下した。一方、米グーグルの「アンドロイド」は56.9%か ら74.4%に伸ばした。

アシムコ・ドット・コムの創業者でマーケットアナリストのホレー ス・デデュ氏は、商品発表サイクルの変化が、この時期のアップルを退 屈な会社にしてしまったと指摘する。「クリスマスに向けて、全製品を 秋に発表するようになった」ため、昨年10月から現在まで「主要製品の 発表がゼロの長く不毛な時間」が続いていると説明した。

今回最大の目玉は、最新の「iOS 7.1」になりそうだ。バーコ ードを読み取るアプリ「Passbook(パスブック)」の機能が向 上し、携帯電話の「iPhone(アイフォーン)」での各種支払いが 可能になるとの予想もある。

クックCEOは最近、iOSをもっと柔軟にすると語っており、カ スタマイズの余地が拡がると見る向きもいる。ハイテク調査会社フォレ スター・リサーチのアナリスト、チャールズ・ゴルビン氏は、iOSの デザインが「新鮮でシンプル」になると予想している。

モバイルOSに関しては現在、米マイクロソフトの「ウィンドウズ 8」のような無駄を一切省いた簡素なデザインが必要との見方が、世間 一般の通念になってきている。

原題:Apple Fans Await Cook for News of Game Changers in Device Desert(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE