コンテンツにスキップする

米ジェンワース、400人を削減へ-低金利への対応に努める

米保険会社ジェンワース・ファイナ ンシャルは6日、従業員400人の削減を盛り込んだ経費節減策を発表し た。トーマス・マキナニー最高経営責任者(CEO)は低金利に伴う厳 しい事業環境への対応に努める。

同社は発表資料で、4-6月(第2四半期)に1500万-2000万ドル (約14億6000万-19億5000万円)の削減費用が生じるとした上で、最終 的には年間8000万-9000万ドルのコスト節減になると説明した。

住宅ローン信用保険部門の損失が資本減少を招き、低金利で投資収 益が圧迫される中、ジェンワースは2006-07年の利益水準を回復できて いないでいる。今回の削減策には、現在空席となっている150のポジシ ョンでの採用凍結や、情報技術(IT)関連費用の抑制が含まれてい る。

1月に同社CEOに就任したマキナニー氏は発表資料で、「非常に 難しい判断だが、業績を改善するには業務改革が不可欠だ」と説明し た。

原題:Genworth Cuts 400 Jobs as CEO McInerney Pressured by Rates (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE