コンテンツにスキップする

KKR:英国の小売り倉庫買収で合意-欧州初の不動産投資

米投資ファンドKKRは、英国の不 動産業者レゾリューション・プロパティから計43万平方フィート(4万 平方メートル)の小売り施設を買収することで合意した。KKRにとっ ては欧州で初の不動産購入となる。取引の詳細は非公表。

対象の物件はオックスフォード、グラスゴー、サンダーランドにあ る倉庫。非上場のリゾリューション・プロパティーから買収する。買収 条件などは明らかにしていない。6日付の発表文でKKR欧州不動産チ ームのトップのギラム・キャセウ氏は、主要な小売企業との開発実績や ノウハウを今回の買収で完璧に活用できると指摘、今後も英国や欧州で 購入を進める意向を示した。

不動産ブローカー、ジョーンズ・ラング・ラサールは3月発表のリ ポートで、欧州ではインターネット通販拡大に伴い、今後5年間で2500 万平方メートルが配送センターや倉庫用として必要になる見通しを示し ていた。

原題:KKR to Buy U.K. Retail Parks in First European Real Estate Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE