コンテンツにスキップする

ドイツ債は3日ぶり上昇、景気低迷の兆候で-仏蘭債にも買い

欧州債市場ではドイツ10年債が3日 ぶりに上昇した。域内のリセッション(景気後退)が深刻化しつつある 兆候が増えたことが手掛かり。

フランスとオランダ、オーストリアの国債も買われた。世界的な株 安を背景に、比較的安全な資産を求める動きが強まった。5日発表され たユーロ圏の経済指標によると、域内総生産(GDP)が1-3月(第 1四半期)に前期比マイナス0.2%成長となったほか、4月の小売売上 高は減少、5月のサービス業活動は縮小した。欧州中央銀行(ECB) は6日の定例政策委員会で政策金利を過去最低の0.5%に据え置くと、 エコノミストらは予想している。

ダンスケ銀行の債券トレーディング責任者、ソーレン・モルク氏 (コペンハーゲン在勤)は「この日の経済データはひどかった」と指 摘。「ECBは明日は恐らく何の行動も取らないだろうが、論調が前回 会合よりもう少しハト派の方向に動いても驚かない。欧州は成長してい ない。株安もドイツ債の支援要因となった」と語った。

ロンドン時間午後4時48分現在、ドイツ10年債利回りは前日比3ベ ーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.52%。3日に は1.57%と、2月25日以来の高水準に達していた。同国債(表面利 率1.5%、2023年5月償還)の価格はこの日、0.265上げ99.875。

フランス10年債利回りは2bp下げ2.06%。同年限のオランダ国債 利回りも2bp低下の1.85%、オーストリア国債の10年物利回りも2b p下げて1.89%となった。

英国債相場は上昇し、10年債利回りは2bp低下の2.01%。3日 に2.06%と、3月8日以来の高水準に達している。同国債(表面利 率1.75%、2022年9月償還)価格はこの日、0.2上げ97.795。

原題:German Bunds Rise With French, Dutch Bonds as Recession Deepens(抜粋) Pound Rises to 3-Week High Versus Dollar as U.K. Services Expand (抜粋)

--取材協力:Emma Charlton.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE