コンテンツにスキップする

中国金融当局:FRBの資産購入縮小めぐる動き注視-MNI

中国金融当局は米連邦準備制度理事 会(FRB)の資産購入プログラムの縮小をめぐる動きを注視してい る。通信社マーケット・ニュース・インターナショナル(MNI)が中 国国家外為管理局(SAFE)と中国人民銀行(中央銀行)の関係者の 話として報じた。

MNIによると、当局はFRBの不適切な出口戦略が大規模な資本 流出を引き起こし、金融システムを改革する中国の計画を遅らせる可能 性について懸念している。ただ関係者は出口戦略がそうした結果に終わ る公算は大きくないようだとみているという。

MNIは、人民銀の関係者がFRBの政策が過度に積極的であれ ば、広範な資本勘定の改革や人民元の交換性をめぐる中国の計画が遅れ たりする可能性があると述べたとも伝えた。いずれの関係者の氏名は明 示していない。

原題:China Monetary Authorities Watching Fed’s Talk About Assets: MNI(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE