コンテンツにスキップする

米IBM、クラウドのソフトレイヤー買収で合意

コンピューターサービス最大手、米 IBMは、クラウドコンピューティングの米ソフトレイヤー・テクノロ ジーズを買収することで合意した。米アマゾン・ドット・コムとの競争 で貢献が期待されている。

事情に詳しい関係者1人によると、買収額は約20億ドル(約2000億 円)。金銭面での条件は公表されていないとして匿名を条件に明らかに した。ソフトレイヤーのランス・クロスビー最高経営責任者(CEO) はインタビューで、2012年の同社の売上高が3億3500万ドルだったと語 った。

IBMはソフトレイヤーを自社のスマートクラウド部門と統合し、 クラウドサービス事業を手掛ける新たな部門を設立する計画。調査会社 IDCによると、同事業の市場規模は16年までに昨年の2倍余りの1050 億ドルへの規模拡大が見込まれており、IBMは事業拡大のチャンスと 判断した。ソフトレイヤーはアマゾンが支配的な地位にあるパブリック クラウドに特化している。

IBMのクラウドサービス担当バイスプレジデントのリック・テル フォード氏はソフトレイヤーについて、アマゾンと「同等の能力を有す る」と語った。同社は15年までにクラウド部門の売上高を70億ドルとす ることを目標にしており、今回の買収でも変更していない。ソフトレイ ヤーは米、アジア、欧州に13カ所のデータセンターを置き、約2万1000 の顧客を抱えている。

原題:IBM to Buy Cloud-Computing Provider SoftLayer for $2 Billion (3)(抜粋)

--取材協力:Serena Saitto、Dina Bass.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE