コンテンツにスキップする

米企業の社債保証コスト、上昇-クレジットデリバティブ

4日のクレジット・デフォルト・ス ワップ(CDS)市場では、米企業の社債保証コストは上昇。米連邦準 備制度理事会(FRB)が債券購入ペースを減速する時期をめぐり観測 が広がっている。

ブルームバーグの集計によれば、北米企業の信用リスクの指標であ るマークイットCDX北米投資適格指数のスプレッドは、ニューヨーク 時間午後4時52分(日本時間5日午前5時52分)現在、3.2ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)上昇の81.9bp。一時は83.5bpを付 け、3月20日以来の大幅上昇となった。

米金融当局者が債券購入の縮小時期について議論する中、投資家は FRBの次の動きについて手掛かりを探している。4日のニューメキシ コ州サンタフェでの講演用に準備された原稿によれば、米カンザスシテ ィー連銀のジョージ総裁は、経済状況の改善により資産購入ペースの減 速は正当化されるとの認識を示し、「経済の進展を認識し、より正常な 政策決定に向けて市場に備えさせるのにあまりに長く時間をかけるの は、時期尚早な引き締めに劣らないリスクを伴う」と続けた。総裁は体 調不良のため講演自体は行わなかった。

原題:Credit Swaps in U.S. Rise; Baxter Issues $3.5 Billion of Bonds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE