コンテンツにスキップする

米ジンガ:全従業員の18%削減、一部拠点閉鎖-ゲーム振るわず

ソーシャルゲーム最大手の米ジンガ は全従業員の18%に当たる520人を削減し、一部事業所を閉鎖すること を明らかにした。農場経営シミュレーションゲーム「ファームビル」シ リーズ以外のゲームが振るわないことを受けた。

3日の発表資料によると、今回の人員削減と事業所閉鎖で税引き前 費用が年間7000万-8000万ドル(約70-80億円)ほど節減できる。人員 削減は8月までに完了し、リストラ費用を4-6月(第2四半期) に2400万-2600万ドル、7-9月(第3四半期)に200万-500万ドルそ れぞれ計上するという。

ジンガの中核事業は米フェイスブック向けゲーム供給だが、顧客が 携帯端末向けアプリケーションにシフトしていることから、ジンガのマ ーク・ピンカス最高経営責任者(CEO)はコスト削減を進めている。

ウェドブッシュ・セキュリティーズのアナリスト、マイケル・パッ チャー氏は今回の費用削減は利益押し上げにつながる可能性があるが 「ジンガはイノベーションを続ける必要がある」とし、新たな成長ドラ イバーを探す必要性を指摘した。

3日のニューヨーク市場でジンガの株価は前週末比12%安の2.99ド ルで終了。約4カ月ぶりに3ドルを割り込んだ。年初来では27%上昇 と、S&P500種株価指数の15%上昇を上回る。

原題:Zynga Cuts 520 Workers, Closes Offices as Games Underperform (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE