コンテンツにスキップする

バーナンキFRB議長、プリンストン大生に「10の助言」

米連邦準備制度理事会(FRB)の バーナンキ議長は2日、米プリンストン大学の卒業式で祝辞を述べ、卒 業生に対し「10の助言」を行った。

バーナンキ議長は1985年から2002年までプリンストン大の教壇に立 ち、その後FRB入りした。ティルマン学長の招待で出席したこの日の 卒業式の祝辞では、卒業生らに卒業後の人生に関する助言だけを行い、 人生は予測不可能であることや、最も素晴らしい才能を持つ人々には最 も重要な責任がある点、お金も大切だが満足感はもっと重要だという点 などに言及。FRB議長講演で通例の低金利やインフレ目標、非伝統的 な金融緩和といったテーマには触れなかった。

原題:Bernanke Offers ‘Ten Suggestions’ to Seniors Leaving Princeton(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE