コンテンツにスキップする

EUの改革はスピードよりも方向性が重要-大統領

欧州連合(EU)のファンロンパイ 大統領は、改革のスピードは各国が経済再編のための妥当な措置を取る ことほど重要ではないとの見解を明らかにした。1日付のタイトとレコ ーに掲載されたインタビュー記事で発言した。

同大統領は「われわれは原理主義者でない」とし、「重要なのは改 革が正しい方向に進んでいることで、決してそのスピードではない」と 指摘した。

欧州委員会はこのほど、フランス、スペイン、スロベニアに対し、 財政赤字の目標達成期限の2年延長を認めた。オランダとポルトガルも 1年の延長となった。

同大統領はEUとユーロ圏を形成するため、域内の人々は従来より も多くの妥協に直面していると説明した。

原題:Van Rompuy Says EU Reforms Direction More Important Than Speed(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE