NY外為:ドル指数が低下-FOMCは現行の資産購入を維持

ニューヨーク外国為替市場では、ド ル指数が5営業日連続で低下した。この連続低下は年初来で最長。米連 邦公開市場委員会(FOMC)は、毎月850億ドルの債券購入を継続す る方針を示した上で、経済状況の変化に応じて購入規模を拡大あるいは 縮小する用意があることも明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。