ANA:787改修開始、5月中に全機完了-6月の運航再開準備

米連邦航空局(FAA)がボーイン グ787の改修を承認し運航再開を許可したことで、ボーイングは改修 指示書をANAホールディングスに届けた。これを受けANAは、国内 4空港で787に新型バッテリー装着のための作業を午前から始めた。 その他の機材も5月中にはすべて改修を完了させ、6月からの運航再開 に向け全社的な準備を進める。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。