キプロス証券取引所、4月2日に取引を一部再開も-CEO

キプロス証券取引所は、4月2日に 取引を一部再開する可能性がある。同証取のノンダス・メタクサス最高 経営責任者(CEO)が29日明らかにした。同証取はキプロス救済をめ ぐる混乱を受けて約2週間にわたって取引を停止している。

メタクサスCEOはニコシアでのインタビューで、証取が設置した 危機管理委員会が作成するシナリオを2日朝に検討すると説明。「一部 銘柄の取引を再開するかもしれないが、100%確実にそう言えるわけで はない」と述べた。

同CEOは、当初は銀行が業務を再開した28日に証取での取引も再 開させようとしたと話した。証取は、新たな資本規制をめぐる不透明感 を理由に取引停止継続を決めた。

原題:Cyprus Equity Trading May Resume Tuesday, Exchange Chief Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE