グリッロ氏:われわれは「ギロチンなしの仏革命」-独自路線強調

イタリアの政党「五つ星運動」を率 いるベッペ・グリッロ氏は、新たな政権の枠組みに関する他党との協議 で妥協を拒んだ同党議員らをたたえた。同党は企業減税や政治のコスト 削減などを掲げている。

コメディアン出身のグリッロ氏(64)は自身のウェブサイトで29日 に放送されたインタビューで「われわれは奇跡を起こす存在だ。自らの アイデアと強さをもって勝利する」と発言。「われわれはギロチンの登 場しないフランス革命だ」と語った。

五つ星運動の幹部らはナポリターノ大統領と会談し、競合政党が率 いる政権はいかなるものも支持しないとの立場をあらためて伝えた。グ リッロ氏は、ベテラン政治家を議会から一掃し、長引く景気低迷サイク ルからイタリアを救い出すための景気刺激プログラムを実行することが 引き続き自身の目標だと述べた。

18世紀に起きたフランス革命はルイ16世の王政を倒すことには成功 したが、安定した民主主義の実現という目標は達成できず、約2万人が ギロチンの犠牲となる恐怖政治を招いた。

原題:Grillo Says His Party ‘French Revolution Without Guillotine’ (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE