【主要朝刊】日銀リスク資産買い増しへ、トヨタ営業益上振れ

各紙朝刊の主なニュースは以下の通 り。

【各紙】 ▽日経平均、今年度23%上昇-5年ぶり1万2000円台 ▽人事官と検査官、不同意-参院が人事案を否決 ▽三菱自:さらに2件の不具合、PHV搭載のリチウムイオン電池

【読売】 ▽日銀:リスク資産買い増し、上場・不動産投信-来週会合で調整 ▽ジェットスター:国際線参入へ-韓国・仁川、北京、台北など

【朝日】 ▽普天間飛行場の返還、9年以内をめどに-日米が調整 ▽無期限緩和の前倒し検討-4月3日から初会合の黒田日銀 ▽東電:料金過去最高に、円安による燃料価格上昇で5月から ▽機密流出の罰則を強化へ、秘密保全法案の提出を検討-政権

【日経】 ▽トヨタ:今期営業利益1.2兆円超に上振れ見通し、円安の進行で ▽新日鉄住金など、アフリカ南部で炭鉱開発-安定調達先を確保 ▽NECなどのSPC、内閣府発注の準天頂衛星を1100億円で受注

【毎日】 ▽放射線審全委員が昨年9月から空席、任命要件厳格化-防護策影響も ▽シャープ:液晶売上高は15年度に1兆円超の方針固める-中期計画で

【産経】 ▽モンゴル軍育成支援、安倍首相が首脳会談で合意へ ▽3分の2再可決視野、衆院小選挙区「0増5減」成立優先で-与党

【東京】 ▽NEC:携帯電話事業の撤退検討、中国レノボと交渉 ▽プリウスからアクアへ首位交代がほぼ確実に-12年度の国内新車販売

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE