野村を米信託が提訴、住宅ローン担保証証券取引で契約違反

11億4000万ドル相当の住宅ローン担 保証券(MBS)に絡む取引で契約違反があったとして、米信託会社が 野村ホールディングスを相手取り訴えを起こした。

マンハッタンのニューヨーク州地裁に28日、信託会社の受託者とし て提訴したのはHSBCバンクUSA・ナショナル・アソシエーショ ン。訴えによると、野村クレジット・アンド・キャピタルは信託会社に 売却した住宅ローン債権5292本に関連し義務を順守しなかった。

同信託は同MBSにより4億8600万ドルを超える損失を被ったほ か、焦げ付いたローンに関連する紛失書類などを野村が提出する義務を 怠ったために今後も損失を被ると主張している。

野村の広報担当者ピーター・トゥルエル氏(ニューヨーク在勤)に コメントを求めたが返答はまだ得られていない。29日の米国株式市場は グッドフライデー(聖金曜日)の祝日で休場となっている。

原題:Nomura Sued Over by Trust Over Mortgage-Backed Securities (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE