次のフェイスブックは中国企業か-欧米の模倣ではなく改良へ

米フェイスブックが昨年買収した写 真共有アプリのインスタグラムは、 写真を白黒にしたりレトロな色合 いを付けるなどの特殊効果を施すことができる。これに対し、中国の許 朝軍氏が提供するアプリ「PaPa」は、それと同じ機能を持つだけで はなく、ロボットや猫のような声の音声メッセージを添付することも可 能だ。

PaPaは、この5カ月で米アップルのスマートフォン(多機能携 帯電話)「iPhone(アイフォーン)」やアンドロイド端末で1000 万ダウンロードを記録。同社は今月10日、アップルのコンテンツ配信サ ービス「iTunes(アイチューンズ)」で、同アプリの英語版「W ave」を発表した。

中国のインターネット企業は、成功している米国企業の模倣と片づ けられ、巨大な自国市場で利益を得ることで満足することが多かった。 しかし、米グーグルの中国部門社長だった李開復(カイフー・リー)氏 は、許氏の会社などが世界的に競争することを目指しているほか、多く の中国の起業家は欧米製品を改良していると指摘した。李氏はベンチャ ーキャピタルファンド、イノベーション・ワークスの創業者。

李氏は「イノベーションを電球を発明することだと定義すれば、そ れは中国にとってまだ無理なことだろう」と指摘。「次のアイフォーン を最初に考え付くのは依然として少し難しいが、フェイスブック、ツイ ッター、インスタグラムなどを作り出すことは、今初めて中国のベンチ ャー企業の手の届くところにある」と述べた。同氏はPaPaへの出資 を支援した。

原題:Next Facebook May Be Chinese as Sites Innovate, Not Copy (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE