ヘーゲル米国防長官:北朝鮮は挑発行為で「リスク高めている」

ヘーゲル米国防長官は28日、北朝鮮 の「挑発行為と好戦的姿勢」によって米国とアジアの同盟国のリスクは 増していると指摘した。

国防総省での記者会見で発言した。北朝鮮は軍の砲兵部隊を最高水 準の警戒態勢としたほか、韓国との軍事ホットラインを遮断し、米国を 攻撃するとあらためて警告している。

ヘーゲル長官は「北朝鮮は危機をエスカレートさせており、われわ れはこの現実を理解する必要がある」と強調した。米国は抑止力誇示の ため本土からB2ステルス戦略爆撃機を韓国上空に飛来させた。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)によると、金正恩(キム・ ジョンウン)第1書記は28日、米大陸とハワイとグアムの米軍基地への ロケット発射の可能性をめぐって緊急会合を開いた。金第一書記は人民 軍が米攻撃について朝鮮労働党中央委員会の判断待ちだと述べたとい う。

ヘーゲル長官は米国と韓国が「平和への道を追求しているのに対 し、北朝鮮は違う方向に向かっているようだ」と述べた。

原題:Hagel Says North Korea ‘Ratcheted Up the Danger’ With Threats(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE