米メトロPCSの株主、合併計画めぐる株主投票の延期求める

米携帯電話サービス会社メトロ PCSコミュニケーションズの株主グループは、ドイツテレコム傘下の TモバイルUSAとの合併計画の是非をめぐり4月12日に予定されてい る株主投票の延期を求めてニューヨーク・マンハッタンの米連邦地裁に 訴えを起こした。合併計画は390億ドル(約3兆6700億円)規模。

マージャー・ファンドやGSマスター・トラストなど原告側は、メ トロPCSが合併計画への支持を投資家から取り付けるため、昨年10月 に誤解を招く虚偽の委任状を配布したと主張。メトロPCS株を1250万 株余り保有しているとする原告側は、委任状が修正されるまで投票の延 期を望んでいる。

原題:MetroPCS Sued by Investors to Delay Vote on T-Mobile Deal (1)(抜粋)

--取材協力:Joel Rosenblatt.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE