キプロス中銀にユーロ供給、混乱回避の予防措置-独連銀

キプロスは混乱の予防措置としてユ ーロ紙幣の供給を受けており、その規模は必要額を大きく上回っている と、ドイツ連邦銀行(中央銀行)の報道官が明らかにした。

独連銀の報道官は28日に電話で、ユーロ紙幣は欧州中央銀行( ECB)が独連銀に保有しているストックの一部だと説明した。ECB は約2週間休業していたキプロスの銀行が同日営業を再開する前に同国 中央銀行に資金を送るよう独連銀に求めたという。

同報道官は供給額に関するコメントを控えた。独紙ハンデルスブラ ットはこの日先に、独連銀が約50億ユーロ(約6000億円)をキプロスに 供給したと報じていた。

供給額は必要な規模を大きく上回っており、商業銀行で現金が枯渇 する事態を防ぎパニックを回避するための予防措置だと、同報道官は説 明した。

キプロス政府は銀行の取り付け騒ぎを防ぐため、1日当たり300ユ ーロの預金引き出し制限や海外送金規制を含む資本規制を課した。

原題:Cyprus Supply of Euro Banknotes Is Precaution, Bundesbank Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE