仏トタル、損失約1550億円を計上へ-加オイルサンド事業中止

欧州3位の石油会社、フランスのト タルは28日、カナダのオイルサンド事業「ボヤジャー・アップグレーダ ー」の中止に伴う損失として16億5000万ドル(約1550億円)を1-3月 (第1四半期)に計上すると発表した。これに先立ち、保有する全ての 同事業の権益をカナダのエネルギー会社サンコア・エナジーに売却す る。

トタルは発表資料で、今後5年でボヤジャーに50億ドル余りを投資 するのは「戦略的・経済的観点からもはや妥当ではない」と説明。同事 業の持ち分49%のサンコアへの売却額は5億ドルとなる。

原題:Total to Take $1.65 Billion Loss on Canadian Oil-Sands Project(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE