ドイツ:2月の小売売上高指数、前月比0.4%上昇-予想外

ドイツの小売売上高は2月に予想外 の2カ月連続の増加となった。独経済がプラス成長に戻りつつあること を示す兆候が増えた。

ドイツ連邦統計庁が28日発表した2月のドイツ小売売上高指数(イ ンフレ・季節調整済み)は前月比0.4%上昇。ブルームバーグ・ニュー スが市場関係者24人を対象にまとめた調査の中央値では0.6%低下と見 込まれていた。1月は3.0%増(改定値)だった。2月の指数は前年同 月比では2.2%低下した。

バンクハウス・ランペ(デュッセルドルフ)のチーフエコノミス ト、アレグザンダー・クルーガー氏は「雇用市場が非常にしっかりとし ていることからドイツの消費は力強く進むだろう」と述べた。

原題:German Retail Sales Unexpectedly Increase for a Second Month(抜粋)

--取材協力:Kristian Siedenburg.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE