アジア株下落、欧州懸念や米経済指標で-中国の銀行株も安い

28日のアジア株式相場は下落。 MSCIアジア太平洋指数はこのままいけば、今月の上昇分を消して取 引を終えることになる。欧州債務危機の深刻化懸念や、2月の米中古住 宅販売成約指数の低下が響いている。

売り上げの38%を欧米で稼ぐソニーが安い。中国の銀行株も軟調。 中国の金融監督当局が銀行に顧客資金の一部資産への投資を制限するよ う求めたことや、中国国務院が金利と人民元の統制を緩和する方針を示 したことが影響した。中国民生銀行は香港市場で7%安。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後2時8分現在、前日 比0.8%安の135.02。2月28日の終値は135.06だった。

原題:Asian Stocks Decline as Europe Woes Deepen; Chinese Banks Fall(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE