伊ベルサニ党首、目指す首相の座は「変人しか」望まない仕事

イタリアのモンティ首相が退任が待 ちきれないと表明するなか、次期首相就任のチャンスを与えられている 民主党のベルサニ党首は、首相の座を望むのは変人だけだろうと述べ た。

ベルサニ党首は27日に政権樹立の支持を求めてライバル政党の議員 と会談した際に、「現状で統治したいと考えるのは正気とは思えない人 だけだ」と語った。

同党首のこうした言行不一致は、リセッション(景気後退)に陥る 今のイタリアの政治の現状を典型的に示している。先月の選挙で明確な 多数派勢力が生まれず政局は混迷。ベルサニ党首は1週間近くにわたる 協議を経ても、打開の道筋を示せないままだ。同党首は28日に交渉結果 をナポリターノ大統領に報告する。

現職のモンティ首相は27日に議会で、「最も丁寧な言い方をすれ ば、現政権は自らの責務が取り消されるのを待ちきれない」と述べた。

ユーロ圏の金融危機がキプロスに波及し、イタリアでは政治指導者 の不在で刺激策の承認が遅れている。6四半期連続で縮小したイタリア 経済は今年も再びマイナス成長と予測されており、市場の混乱で政府の 借り入れコストは上昇している。

10年物伊国債利回りは27日、21ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)上昇し4.78%。同年限のドイツ国債利回りとの差は28bp拡 大し350bpと、12月10日以来最大となった。

ベルサニ党首はこれまでのところ、多数派工作で主要なライバル政 党を引き付けることができていない。ベッペ・グリッロ氏率いる「五つ 星運動」の上院リーダー、ビト・クリミ議員は27日、同党がベルサニ氏 への信任投票で反対票を投じると言明。ベルルスコーニ前首相率いる自 由国民のアルファノ幹事長はベルサニ氏の計画を拒否したことを明らか にし、新提案が必要だと述べた。

原題:EMonti Rushes to the Exit as Bersani Seeks ‘Insane’ Person’s JobMBARGOED STORY HEADLINE(抜粋)

--取材協力:Lorenzo Totaro.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE