米ジェンワース:ウェルスマネジメント部門を約390億円で売却へ

生命保険や住宅ローン保証を手掛け る米ジェンワース・ファイナンシャルは27日、ウェルスマネジメント部 門をプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社アクイライ ン・キャピタル・パートナーズとジェンスター・キャピタルの合弁会社 に売却することで合意したと発表した。売却額はおよそ4億1250万ドル (約390億円)。

ジェンワースの発表資料によると、同部門売却により税引き後 で4000万ドル程度の損失が発生する見通しで、うち3500万ドルが今四半 期に認識されるという。売却は7-12月(下期)に完了する見込み。

マーティン・クライン最高財務責任者(CFO)は発表資料で、今 回の取引について、「非中核事業から資本を生み出し、財務面の柔軟性 を高めることで、当社の戦略遂行上の新たな前進となる」と指摘した。

同社の25日の発表資料によると、ウェルスマネジメント部門の運用 資産は約200億ドルで、6000人余りのアドバイザーを抱える。当局への 届け出によれば、同部門の2012年の営業利益は5500万ドル、11年は4700 万ドルだった。

原題:Genworth to Sell Wealth-Management Unit for $412.5 Million (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE