トヨタ自:新型SUV「ハイランダー」発表-14年初めに発売

トヨタ自動車はスポーツ型多目的車 (SUV)「ハイランダー」の新型モデルを発表した。クロスオーバー SUVをワゴン車に近づけたもので、来年の早い時期に発売する。トヨ タは米国販売の3年連続の増加を目指している。

27日の発表資料によると、同日にニューヨーク国際自動車ショーで 発表した3代目ハイランダーは、既存のモデルよりも車高は低く、全長 は長く、幅は広い。座席は3列で最大8人が乗車可能。エンジンは4気 筒もしくは6気筒のガソリンか、V6ハイブリッド。トランスミッショ ンは新開発の6速ATで、性能や燃費効率が向上するという。

トヨタは今年の業界全体の米自動車販売が前年比約5.5%増の1530 万台に達すると予想している。ハイランダーの現行モデルはフォード・ モーターの「エクスプローラー」やゼネラル・モーターズ(GM)の 「エキノックス」など競合する中型クロスオーバー車に後れを取ってい る。

ケリー・ブルー・ブックのシニア業界アナリスト、アレック・グテ ィエレス氏は、新型ハイランダーのデザインは従来型よりも保守的では ないと述べた上で、「この分野で同社の地位の維持に役立っても、市場 シェアを拡大するには力不足だろう」との見方を示した。

--取材協力:Matthew Miller.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE