中国人寿保険:2012年決算は40%減益、株式投資の評価損が拡大

中国最大の保険会社、中国人寿保険 の2012年決算は前年に続き減益だった。株式投資の評価損が影響した。

同社が上海証券取引所に提出した資料によると、純利益は前年 比40%減の110億6000万元(1株当たり0.39元)。前年は183億元 (同0.65元)だった。ブルームバーグがまとめたアナリスト10人の予想 中央値は利益が110億7000万元だった。

株式投資の評価損は140%増の311億元。主に債券や銀行預金からの 投資益は23%増の800億元だった。純保険料収入は1.2%増の3220億元。

原題:China Life Profit Slumps on Investment Losses of Stock Holdings(抜粋)

--取材協力:Bonnie Cao.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE