堀江貴文ライブドア元社長が仮釈放、1年9カ月服役

ライブドア事件で金融商品取引法 (旧証取法)違反(有価証券虚偽記載、偽計・風説の流布)の罪で実刑 判決を受けた堀江貴文元ライブドア社長(40)が27日、仮釈放された。 堀江元社長の事務所が発表した。

11年6月20日から収監されており、収監期間は約1年9カ月。堀江 元社長は、簡易ブログ「ツイッター」で「今日午前7:40くらいに仮釈放 になりました」とコメントして「皆様いろいろ収監中はお世話になりま した。ありがとうございました。無事仮釈放(刑期の74%)を貰う事が できました」とも述べた。

堀江元社長は、売上高や経常損益を偽ったとして、懲役2年6カ月 の実刑判決が確定していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE