BRICS、開発銀行設立にはもっと時間必要-ロシア財務相

ブラジルとロシア、インド、中国、 南アフリカ共和国(BRICS)による新たな開発銀行設立にはもっと 時間がかかると、ロシアのシルアノフ財務相が指摘した。資金調達と運 営の詳細を詰めるのにさらに時間がかかるためだという。

シルアノフ財務相は26日、BRICS財務相会合後にインタビュー に応じ、「BRICSの銀行を設立する意向は首脳会議の共同声明で言 及されることになる」と発言。「構想として前向きに検討されたが、メ カニズムについてなお作業が必要だ。資本金500億ドル(約4兆7300億 円)で、拠出額100億ドルとする提案がある。5カ国で割ると、1カ国 につき20億ドルになる」とした。

BRICSは開発銀行の実現性を1年にわたって検討してきてお り、南アフリカのダーバンで開かれているBRICS首脳会議(サミッ ト)で27日、銀行設立に関する合意書の調印が行われる予定だ。

開発銀行の設立はインドが1年前に提案した。既存の国際機関は途 上国の問題に十分に対処しておらず、運営に関して欧米諸国の発言力が 大き過ぎるとの途上国側の批判が背景にある。

原題:BRICS Nations Need More Time for Development Bank, Russia Says(抜粋)

--取材協力:Franz Wild.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE