【海外アラカルト】有罪をネットで公開、子づくりの邪魔

り。

汚職撲滅を目指すマレーシア政府は贈収賄事件で有罪となった1000 人以上の氏名と写真をオンライン上で公開している。数週間以内に行わ れる可能性のある総選挙を控え、ナジブ首相は腐敗に厳しい姿勢を取っ ていることを有権者にアピールしている。首相は4月28日までに議会を 解散する必要があり、選挙委員会はその後60日以内に選挙を実施するこ とが義務付けられている。(27日)Najib Uses Public Humiliation With Graft Gallery: Southeast Asia

米ニュージャージー州パセーイクの雑貨店で働いている45歳の男性 が酒屋で買った宝くじで3億3800万ドル(約320億円)を当てた。同州 の宝くじ当局によれば、19歳の時にドミニカから移住したペドロ・クエ ザダさんは税引き後の当せん金1億5193万1117ドルを一括して受け取 る。5人の子供の父親であるクエサダさんはまず「素敵な車」を買う計 画だという。(26日)N.J. Deli Worker With $338 Million Lottery Ticket Wants New Car(抜粋)

インド出身でシンガポール国籍を昨年取得した資産家ブペンドラ・ クマール・モディ氏は、シンガポール政府に対し若い独身者に公営住宅 の購入を禁止している措置を解除するよう求めている。同国の主要目標 の1つ、子づくりの邪魔になっているとの理由だ。スパイス・グループ の会長である同氏が今年始めた「グローバル・シチズンズ・フォーラ ム」は、独身者の場合35歳を超えなければ住宅開発局が建設した住宅の 購入を認めないとの政府方針の見直しを要請する。年齢制限を25歳に引 き下げることで早婚が促され、出生率低下の阻止に寄与するという。3 人の子供の父親で孫も5人いるモディ氏(64)は、「最近の若い男女は 婚前交渉をしたがる。バージンの結婚などない」と話している。(27 日)Billionaire Modi Says Singapore’s Sex Drive Hinges on Housing

国際サッカー連盟(FIFA)はワールドカップ(W杯)ブラジル 大会北中南米カリブ海予選について、22日の試合結果を見直すよう求め ていたコスタリカの抗議を認めなかった。積雪の中で行われた米コロラ ド州での試合ではコスタリカが米国に0対1で敗れていた。コスタリカ は天候がゲームの妨げになったと主張したものの、FIFAは申し立て は適切でなく、試合結果は有効だとウェブサイトで26日発表した。(26 日)FIFA Dismisses Costa Rica’s Protest Over Snowy Loss to U.S.

アジア一の富豪で香港の不動産会社チョンコン・ホールディングス (長江実業集団)を率いる李嘉誠氏は、不動産価格の「不健全」な上昇 を抑制するために香港当局が最近講じた措置を支持した。李氏は26日、 同社の不動産販売が減少したことを明らかにした後で、「毎日値上がり していたら、多くの人が購入する余地はなくなる。香港政府は望んでい るのは安定した市場だと言っている」と述べた。(27日)Li Ka-shing Backs Hong Kong Property Curbs as Transactions Fall

欧州連合(EU)加盟を目指すクロアチアは、7月の加盟にEUか ら最終的な承認を得た。造船業界や法制度の改革などが評価された。 EUの行政執行機関、欧州委員会は26日公表の報告書で、クロアチアが 「優先行動」10項目を完了させ、EU28番目の加盟国になると発表し た。(26日)Croatia Gets Green Light to Become EU’s 28th Member in July

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE