米オラクル:新型サーバー発表-ハード売上高の回復狙う

データベースソフトウエアメーカー 最大手のオラクルは、新型サーバー2機種を投入する。2010年に買収し たサン・マイクロシステムズが設計したチップをベースとしており、 IBMからの市場シェア奪取とハードウエア売上高の回復を狙う。

オラクルは26日にカリフォルニア州の本社で開催したイベントで、 「T5」と呼ばれるチップを搭載したミッドレンジサーバーと、より高 性能なチップ「M5」を搭載したハイエンドサーバーの2機種を発表し た。

オラクルはサン・マイクロシステムズの買収で得たサーバーなどハ ードウエア売上高の回復に向け、顧客をつなぎ留める必要がある。同社 は電気通信や銀行業、製造業といった市場を狙っており、同様の製品を 提供するIBMと競合している。

オラクルのサーバー、スパークはIBMのパワーと縮小する市場の 中で競争している。

原題:Oracle Unveils Faster Servers to Combat Hardware Sales Slump (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE