フォードとGM、顧客定着率でトヨタ上回る-エクスペリアン

米自動車メーカーのフォード・モー ターとゼネラル・モーターズ(GM)が顧客定着率でトヨタ自動車を上 回っていると、調査会社エクスペリアン・オートモーティブが指摘し た。フォードとGMは1970年代以来最も洗練されたセダンと小型車を投 入し勢いに乗っている。

エクスペリアンが26日公表したリポートによると、昨年10-12月 (第4四半期)に自動車を買い足したフォード車所有者のうち、「フォ ード」や「リンカーン」など同社ブランドを購入した顧客は47.9%だっ た。GMの顧客定着率は47.7%、トヨタが46.9%でこれに続いた。

ここ数十年間、トヨタやホンダなどの日本メーカーに顧客を奪われ てきたフォードとGM、クライスラー・グループは、セダン「フュージ ョン」などのモデル投入で顧客を取り戻しつつある。調査会社LMCオ ートモーティブによると、米国の中小型車市場における米メーカーのシ ェアは来年33%に上昇する見通し。2009年は26%だった。

エクスペリアンのコンサルティング兼分析担当ディレクター、ジェ フリー・アンダーソン氏は発表文で、「フォードは幅広いセグメントで 浮気をしない得意客を開拓してきた」と指摘。「顧客定着率は自動車販 売の成否を測る極めて重要な指標であり続ける」と語った。

原題:Ford, GM Trump Toyota as Brands Win Return Buyers, Experian Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE