ソニー:中鉢副会長が退任、代表執行役は平井社長だけに

ソニーは26日、元社長の中鉢良治代 表執行役副会長が退任する人事を発表した。31日付。6月の定時株主総 会で取締役も退く。

これに伴い、代表執行役は平井一夫社長兼CEO(最高経営責任 者)だけとなる。広報の今田真実氏によると、ソニーは株主総会前に、 取締役の後任候補を決めて公表する見込み。

中鉢氏は2005年にハワード・ストリンガー氏の会長兼グループ CEO就任に合わせて社長となり、09年から副会長を務めている。現在 は取締役会議長であるストリンガー氏も、6月の株主総会で退任する意 向を表明している。

--取材協力:Mariko Yasu. Editors: 駅義則, 杉本 等

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE