米GEの報奨制度、イメルトCEOの企業買収の動機付けに

米複合企業ゼネラル・エレクトリッ ク(GE)の新たな報奨制度は、ジェフリー・イメルト最高経営責任者 (CEO)にとって先月のメディア・娯楽会社NBCユニバーサルの持 ち株売却でGEが得た167億ドル(約1兆5700億円)を製造業分野での 買収に活用する動機付けになる。

GEが先週、米証券取引委員会(SEC)に提出した資料による と、3年間の報奨制度ではGEの利益に占める製造業分野の割合を高め ることなどが報奨金支給の要件となっている。2010-12年の報奨制度で はこの代わりに、金融部門の縮小に対して報奨金を支払う取り決めがあ った。

以前の取り決めに基づき1210万ドルを受け取ったイメルトCEO は、今後3年で最大限の報酬を受け取るには1株利益の増加と手元現金 の蓄積、資本収益率の向上に取り組まねばならない。GEはジェット機 エンジンを手掛けるイタリアのアビオ買収(43億ドル)のような案件を 模索する可能性が高いと、モーニングスターのアナリスト、ダニエル・ ホーランド氏は予想した。

ホーランド氏は電話インタビューで「GEには今年、買収の面で成 長する良い機会がある」と述べ、「もし私が会社トップとしてそのよう な方式で報酬を受け、特定の事業の成長にボーナスが左右される場合、 利用可能な資金が手元にあるなら、自分の権限の範囲内でその実現に向 けて全力を尽くすだろう」と語った。

GEの広報担当、セス・マーティン氏は同社の報酬慣行についてコ メントを控えた。

原題:GE Bonus Plan Gives Immelt Motive to Tap NBC Cash for Deals (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE