豪中銀総裁:G20は改革実行に集中する必要-2014年から

オーストラリア準備銀行(中央銀 行)のスティーブンス総裁は26日、20カ国・地域(G20)は2014年から は新たな改革を付加するよりも金融システムの規則改正の実行に集中す べきだとの考えを示した。豪州は来年のG20議長国。

シドニーでの講演テキストによれば、同総裁は「ここから大きな改 革をさらに行おうとすれば規制当局と金融業界に過重な負担をかける恐 れがある」と言明。「14年には金融規制の分野で、既に大筋合意した規 制改革の実行に向けてG20が慎重かつ持続的に取り組むことを目指す段 階に達しているだろう」と語った。

同総裁は講演で金融政策や豪経済には触れなかった。

原題:Stevens Says G-20 Should Focus on Reform Implementation in 2014(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE