【海外アラカルト】性的暴行で米大学に再度の調査、象密漁犯

り。

米ノースカロライナ大学(UNC)チャペルヒル校が性的暴行の報 告をめぐり、教育省の調査を受けることが明らかになった。連邦政府の 調査を受けることが発表されたのは今月に入って2回目。UNCは8 日、5人が性的暴行に対する同大の対応について苦情を訴えたことを受 け、教育省公民権局が学校内での差別を禁止する法律の順守をめぐり、 同大を調査していることを明らかにした。教育省の書簡によると、苦情 では同大が定期的に犯罪統計の数字を実際より少なく報告していること が指摘されているという。(25日)University of North Carolina Gets Second Sex Assault Review

世界自然保護基金(WWF)は25日、中央アフリカ諸国がスーダン からやってくる象密猟のグループとの闘いに最大1000人の兵士と司法当 局者を投入することで合意したと発表した。WWFの発表資料による と、西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)が21-23日にカメルー ンのヤウンデでの会議で合意した。チャドで14、15日の夜に89頭の象が 虐殺され、昨年2月には象300頭が殺される事件が起きている。(25 日)Troops Deployed to Fight Elephant Poachers From Sudan, WWF Says

米東海岸の交通をまひさせた春先の吹雪はニューヨーク市に当初懸 念されていたほどの影響を及ぼさない見通しだ。米気象庁(NWS)の 気象学者によると、ニューヨークとロングアイランドの注意報は解除さ れ、現在は1インチ(2.54センチ)程度の積雪が予想されている。ボル ティモアを含むメリーランド州東部で3-5インチ、フィラデルフィア 州とニュージャージー州南部では2-4インチの積雪となる見込み。 (25日)New York Snow Forecast Reduced as Storm Causes Flight Delays

武装勢力タリバンや国際テロ組織アルカイダに加わるためにパキス タンに飛行機で渡航したとされるニューヨーク在住の男が、旅行の理由 について米当局の捜査官に虚偽の供述を行ったとして、有罪となった。 ニューヨーク・ブルックリンの連邦地裁陪審は25日、アブデル・ハミー ド・シェハデ被告(23)に虚偽供述の罪3件で有罪の評決を下した。同 被告は2008年6月にパキスタンに入国を拒否された後すぐに帰国した が、それから2年以上、連邦捜査官は同被告への接触を続けていた。 (25日)Would-Be Terrorist Convicted of Lying About Pakistan Travel --Editor: 桧誠司

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE